料理人の茶話

ちょっとしたこぼれ話や雑談ネタを紹介しています。飲食店経営にはあまり関係ないかも…です。

料理人の茶話

職場の飲み会は参加する必要なし!?会社の無駄な飲み会や食事会の裏に隠された本当のメリットとは

私は飲食店経営者ですので、仕事終わりや親睦会などで飲食店を使って頂けるのは大変ありがたく、そんな『飲み会』を推奨したい身ではあるのですが、昨今この職場の飲み会に、なぜ参加しなければならないのか、そもそも飲み会は必要なことなのか、という飲み会...
料理人の茶話

お店での写真撮影は許可が必要か?無断撮影の違法性と飲食店経営者の本音 

ほとんどの人がスマホを持ち、気になったものは即時に画像におさめることができる時代。 美味しいものや映えるものを写真や動画で撮影したり、また、カフェやレストランでそのような人の姿を見かけるのも日常的な風景となりました。 私自身、飲食店経営者で...
料理人の茶話

料理人おすすめ!ご飯が止まらない『ごはんのおとも10選』ネットで気軽に買える優秀ご飯のお供たち

料理人は人のために料理をしますが、自分のために料理をしないという人は意外と多いのです。それに加えて忙しいときはゆっくり食事をする時間もなかったりするので、ごはんと “なにか” でパパっと済ませることはよくあります。 そんな時のために買い置き...
料理人の茶話

「○○を食べて、あたった!」それ実は『思い込み食中毒』かも!よくある食中毒の危険な先入観。

人は、不確かなものを原因だと思い込むことができる 誰でも一度や二度、お腹を壊して食中毒を疑ったことはありますよね。 飲食店をやっていますと、お客様などと食べ物についての他愛もない会話の中で、時々あるこんな話題… 「昔、サバにあたってから嫌い...
料理人の茶話

戦々恐々、飲食店の食中毒。実際に起きた2つのお店の食中毒の話。症状、原因。

飲食店にも利用者にも恐怖の食中毒。 手洗い、消毒、加熱などで最小限に抑えることは可能ですが、目に見えない敵なだけに完全に防ぐことは非常に難しいものでもあります。 前回は『思い込み食中毒は危険ですよ』というお話をしました。(記事はこちらです。...
料理人の茶話

『料理人あるある9選』料理人は妻の料理にうるさい?低学歴?サイコパス?料理人によくある特徴とは

料理人あるある9選+おまけあるある 料理人にもこの職業ならではの、多くの人に共通する特徴、いわゆる『あるある』があります。 とはいえ、料理人同士で「こんなとこあるよねぇ」と、あえて同業あるあるを話題にすることもそうそうありません。料理人はそ...
料理人の茶話

料理人は本当に優れた味覚を持っている?味がわかる料理人とわからない料理人の違いとは?

プロの料理人。そう聞くと料理はもちろん、食材にこだわりが強い、味にうるさい、舌が肥えている、なんてイメージが浮かぶ人も多いと思います。でも実際はどうなんでしょう。 『これはこういうものだ!』などと、独自のこだわりばかり主張している料理人がい...
料理人の茶話

うざいと言われる食通・美食家たちの本当の正体とは?嫌われる食通とは○○をわかっていない人

食通、美食家、グルメ、舌が肥えている人、味がわかる人…自称他称問わず、あなたの周りにもいませんか? それなりに美味しいものや高価なものを食べていそうだけど、ただ好きなものを楽しく食べたい人にはちょっとウザい存在。 しかしなぜ、美味しいものの...
接客術 関連記事

間違いなし!ネット購入できる料理人おすすめグルメギフト!実績あるお取り寄せ!惣菜 スイーツ

私は職業柄、ご挨拶やお礼、差し入れの機会が度々あるもので、相手方の状況や好み、時期などのいろんなケースに備え、贈答品にはいくつかレパートリーを持っています。 飲食店経営者ならびに料理人という肩書きゆえ、相手方の期待値を下げてはいけないという...
料理人の茶話

変形性股関節症・人工股関節置換術の体験記。手術 痛み 発熱 経過 費用 リハビリ日記。

変形性股関節症・人工股関節置換術の手術と入院の体験記。手術への心配や、術後の痛みや発熱などの経過、そして杖での歩行、リハビリなど、実際に経験したことを簡単な日記にして綴っています。費用についても触れていますが、回復状況と同様で、ケースによってだいぶ変わるのであくまで参考程度に。
料理人の茶話

【食生活アドバイザー】資格所持者の私が独学合格の方法から就職・仕事での実用性まで解説

食生活アドバイザーとはどんな資格か? 食生活アドバイザーは、一般社団法人FLAネットワークが設けた、食にまつわる資格です。 すでにご存知かと思いますが、調理師や栄養士のような、特定の職業に必要な国家資格ではなく、 『それなりの知識持ってます...
料理人の茶話

古代から来たお客様のクレームの電話「料理の味に恐れが出ている!」クレームエピソード・飲食店ドラマ

幸いなことに今のところクレームってそんなにないのですが、実は開業して初めて頂いたクレームがこれです。「あなたの料理は、恐れる気持が味に出ている」 どうにも対応の難しかった、記憶に根深いクレーム。だいぶ昔の話になります。 ちなみに、クレーム対...