接客術 関連記事

接客術 関連記事

飲食店から見たちょっと困るお客様あるある。店側ができる対策も含め紹介します。接客、集客対策に!

前回、お客様は飲食店のこんなところにイラッとします。飲食店の経営、集客・接客の対策に!の記事で、お客様が飲食店に対してイラッとする代表的不満をお話しました。 今回はその逆、 飲食店側の視点で綴っていこうと思います。 注意...
接客術 関連記事

お客様は飲食店のこんなところにイラッとします。飲食店の経営、集客・接客の対策に!

今回は、 お客様が飲食店に対してイラッとすることをお話したいと思います。 クレームまではいかない、イラッ、モヤッ、などの小さな不快感であっても、 次は来ないかな…なんてことになりかねません。 外食が好きな人に聞いた...
接客術 関連記事

怒鳴る電話クレームの対応。飲食店経営者の実体験から、怒りのクレームの対処法を教えます。

今回は、 私が実際に受けた、怒鳴りたてる電話でのクレームの話から、 そんなクレームの対処法をご紹介したいと思います。 だいぶ前のなりますが、 お惣菜を4〜5品くらい、テイクアウトでご購入された女性のお客様。...
接客術 関連記事

接客業のストレス。接客ストレスを増やさないために大切なこと。接客に疲れない方法。

接客業のストレス… 同業者からも一番よく聞く悩みやグチは接客における人と人との問題です。私は飲食店経営歴10年以上ですが、接客においては今でもたまに、落ち込んだりイライラしたりしています。 だって、そりゃそうですよ。 そ...
接客術 関連記事

接客業の会話術「お客様が好む会話」を攻略。飲食店経営者の経験からお話します。

接客での会話術。 お客様が何を望んでいるかをまず知るのが重要です。 うちはカウンターがメインの飲食店・居酒屋バーですので 長年、お客様との会話ありきの接客となるのですが、 その中で気付いたものを書き連ねてみました。...
接客術 関連記事

飲食店の集客方法「活気と円満」は集客の絶対条件。

人間は明るいところに目が行くもの よく行くスーパーがあるんです。 そこのレジの店員さんのメイクが、下がり眉なんです。 昔の工藤静香さんみたいな困り眉毛。 でも決して無愛想じゃないし、接客も丁寧だし、会計作業もスムー...
接客術 関連記事

飲食店経営者にある「お客様の立場になって考える」の間違い。集客方法のヒントは自分の目の位置。

「お客さまの立場になって」の意味をまちがえない 「お客様の立場になって考える」 飲食業に関わらずあらゆるマーケットにおいて常識的文句ですね。 でも、 これはお客様の要望に従うということではなく 「お客様の行動...
接客術 関連記事

飲食店の接客に大切なこと。理にかなった笑顔の魔法。接客態度で味まで悪く感じるお客様の心理を知る。

お客様がお店を良し悪し決める評価材料に 「料理の味」は言うまでもないにしろそれに匹敵するのが「接客態度」 ひと昔まえなら、 険しい顔の店主、食べ方にうるさい店主でも、 美味しければそれはそれで名物キャラのように扱っ...
接客術 関連記事

飲食店の集客方法「自分を売る」の巻。多くのひとに自分の存在を知ってもらおう。

冒頭からすみませんが 「自分を売る」 これは有益でありながらも激推しするほどではないんです。 人見知りの方やアピールが不得意な方はここばかり重要視しなくてもいいと思います。ただ、ビジネスの全てが “人と人” によって成り立つわ...
接客術 関連記事

飲食店の集客方法「タブーなSNS」の巻。 SNSで失敗しないために避けるべき7つの投稿

今や、どんな商売においても、集客活動には必須のツール「SNS」 何が良くて、何がやっちゃいけないのか? まず、参考にすると良いのは 大手食品メーカーや外食チェーンが多くの消費者に向けて発信するSNSです。 彼らは販...
接客術 関連記事

飲食店の集客方法「男女で変わるリピート行動」の巻。ターゲットが男性か女性かで変わる集客方法。

まずはコンセプトとメインターゲットは明確に お店のコンセプトとメインターゲットは常に明確にしておきましょう。 コンセプトは“概念”ですね 簡単に言えばあなたのお店がどういう志向のお店なのか ・健康志向の料理がメイン...
タイトルとURLをコピーしました