2016年03月28日

肌の老化へ効果のある化粧品の選び方について

肌の老化へ効果のある化粧品の選び方に
ついて解説していきたいと思います。

年をとってくると肌は老化していきます。
これは、体内で活性酸素が生まれる事と関係しています。

活性酸素とは、
健康な細胞を錆びつかせるもので
これが老化へと繋がっています。


ただ、活性酸素は、生活をしていれば
嫌でも生成されるものですので致し方ない部分があります。
(例えば、息をしただけでも発生します。)

抗酸化.jpg



肌の老化へと抗酸化化粧品




若いうちは、この活性酸素を
分解(抗酸化)できますが、年齢を重ねるにつれて
この能力が低下していきます。

ですので、
そこで、大切なのは
肌の老化へ効果が期待できる化粧品などで
ケアする事です。


つまり、これまで体内で行われてきた
抗酸化を化粧品で補うわけです。


肌の老化ケアの抗酸化化粧品成分について



ここで代表的な抗酸化化粧品の成分について解説していきます。


一番有名なのが、

ビタミンC誘導体です。


次に、

ナイアシン(ビタミンB3)ポリフェノール類
の化粧品も抗酸化化粧品としては有名です。


これらは、(シミ・シワ・毛穴の開き)などの
予防になりますので
肌の老化を感じたら抗酸化化粧品を使っていきましょう。










posted by ゆかりん at 22:36| Comment(0) | ●美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。