2016年01月06日

化粧水ローションの使い方や注意点

化粧水ローションの使い方や注意点について解説していきます。
以外と私もそうですが化粧水の使い方は簡単な様で奥が深いです(^^;

まずは、化粧水は通常洗顔後に使います。
お肌への浸透を考えると、洗顔のなるべく
直後に使うのが良い様です。

化粧水を使用する様子


化粧水ローションの使い方の順番



まず、化粧水を使う手順です。

ここで注意なのは

化粧水をぬった後、パンパンと手ではたくのはやめましょう。
刺激を与えると、赤ら顔やシミの原因を作ってしまいます。



1、 手のひらで化粧水を顔全体にのばした後、手のひらでじわっと押し込んでいきます。

2、 顔の上半分を手のひらで優しくそっと押さえます。

3、 最後に両ほほを手のひらで包み込むように押します。


所謂、ハンドプレスというやつで化粧水を手に取って、

肌の上を抑える様なイメージで浸透させます。


ポイントは、

使用前に手の平の体温で化粧水を温めてあげる事。
ハンドプレスで顔を押さえる際には気持ち長めにする事。


この二つで肌への浸透が変ってきます。
ぜひ、日常のお手入れに取り入れてみて下さい。




posted by ゆかりん at 09:42| Comment(0) | ●美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。